マリンバジャーニー! ブログ見つけました!(久留米公演編)
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

ミカリンバ

Author:ミカリンバ
詳しいプロフィールはホームページにて
http://www.mikarimbamadness.com/

最近の記事

Flash Piano

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

マリンバジャーニー!
NY在住マリンビスト・Mikaの日常さまざまエッセイ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ見つけました!(久留米公演編)
久留米公演に来てくれたチェロ・クラリネット奏者さんのブログには・・
こうUpされていました! ありがとう!!!!


・・・・・・・・


”ライブは、文句なしに最高でした。

MIKAさんのマリンバを聴くのは実に1年ぶりだったんですが今までにない音楽の印象。
ジュビレーションなんて本当に何回も聴いているのに、印象がガラリと。
ものすごく、上質なものに変化していました。
今までが悪かったとか、そういう事ではなく、あ、質が変わったな、と。
無駄な力がすとんと抜けているんです。
今までになく音楽をすごく自然体で創り出している。
聴いていてすごく楽なんです。
それでいて、音世界への吸引力は全く衰えていない。
何だか、本質の部分ですごくいい感じに変わってきているような。
目に見えない部分がものすごく豊かに育っているような。
音楽が一段と深く豊かになっているなぁ…しかも質がすごくよくなって

表面的でない部分を、いい方向にもっていくってものすごく大変だと思うんです。
それが、たった1年で、この変化。
すごいです。本当にすごい。

そしてすごい、といえば。

スティーブ・ガッド!!!

ドラムの神降臨っっ!!!
ドラムがあんな音がする楽器だったって、初めて知りました。
というか、あんな多彩な音をもっている楽器だったなんて!
フルオーケストラを聴いているんじゃないかと思うくらいの豊かな音の洪水……!!!
溺れましたね。ええ、溺れました。
あの色彩豊かな音色に表現力が加わったらどうなると思いますか?

例えばレインダンスのドラムソロのあの描写力!!
見えたんですけど!
目の前に情景がまざまざと浮かんだんですけど!!

本当にドラムだけなのかと。
本当に1人で叩いているのかと。
ドラムって音階がない楽器なのに、どうしてあんなにメロディックなんだ!?

胸を鷲掴みみされたかと思うと
うっとりとひたれる世界をみせてくれる。
頭をハンマーで叩かれたようなショックを受けたかと思うと
しん、と染みる音世界に誘われる。

ドラマティックです。
ハンパないです。
超一流のアーティストってハンパない。
次元が違うってこういうことか、と。
今までも次元が違うと感じる事は結構あったけど
今回の次元は本当に高次元すぎて、ええと、「神の世界」が見えたというか。
もうこれって人間世界の話じゃないよ、というか。

うん。言葉にできない。

そして、私が大好きなベーシスト、エディ・ゴメス。
彼の感性が紡ぎだす世界って…深い。
底がみえないのです。

そして絶妙な「間」

はっと息をのむ「間」
ほうっ息をつく「間」

客に気付かせることなく緊張と緩和を音楽の中につくりだして
聴衆をどんどん音楽の中にのめり込ませる、その力。
そして1音の中に広がる世界の、何て豊かな事か!!
四方八方に無限の世界にいっぱいに満ちた音楽を聴いているようでした。

さらに巨匠たちの世界に自然体で在ったピーター・ストルツマン。
あのメンバーの中で、自然体、等身大であれるって…ものすごい資質だと思う。
彼のピアノにはいつもやさしさを感じます。
自然に寄り添ってくれているような。
ふわり軽くて明るくて、でもしっかり地についていて深みもあって。
この印象って、リチャード・ストルツマンの音楽と似てるかも…あくまで印象だけだけど。

1年ぶりに見るMIKAさんはお元気そうで嬉しかったし
1年ぶりに見るエディさんは相変らず渋くてかっこいいし…そしてちょっぴりチャーミング。
プログラムの若い写真より、絶対今の方がカッコいいってば!!
笑顔が素敵です。あの笑顔には惚れてしまいますね。ふふふ。
1年ぶりに見るピーターさんは長髪になってて(1部)驚きました。
うん、くくってた方が(2部)カッコいい。短髪の方が絶対クールでカッコいいってば!!
彼はいつも終演後に最初にロビーに出てきてくれるんですよね。
そして最後までお客さんとコンタクトをとろうとしている。
そういう真摯な姿勢が、本当に素敵だと思うのです。
あれだけの腕があって、あれだけの豪華プレイヤーと共演していて、なお謙虚。
本当の意味での好青年だなぁ、と。
本当の意味でカッコいい人だなぁ、と。
短髪だったらもっとカッコいいのにー! >完全に好みの問題
そして初めて拝見したスティーブさんにメロメロに。
あんなに自然体でありながらオーラのある人を見たことがありません。
メロメロです。めろめろ。

と、まあ、男性メンバーに多少ミーハー入りつつ、会場を後にしました。
帰り道、興奮状態のお客さんたちの会話を耳にするのも楽しく。

 「何だアレ!神か!?」

神・で・す・ね!!!

いやー、本当にいいライブだった!
本当にいいライブだった!!       ”
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。